保育士、幼稚園教諭をめざす保育の専門学校日本児童教育専門学校

  • 受験生の方へ
  • 高1・2年生の方へ
  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 高校の先生へ
  • 学校案内
  • 学科案内
  • 入試・入学案内
  • 就職・資格
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス

保育士、幼稚園教諭をめざす保育の専門学校日本児童教育専門学校

MENU
アクセス
TEL

じぶんにぴったりの学び方が、ここにある。昼夜問わず、ライフスタイルに合わせて2年で卒業と同時に保育士資格を必ず取得!じぶんにぴったりの学び方が、ここにある。昼夜問わず、ライフスタイルに合わせて2年で卒業と同時に保育士資格を必ず取得!

  • 10代10代
  • 20代20代
  • 30代30代
  • 40代40代
  • 60代60代

10代 竹田さん 高校生から夜間主コース トワイライトクラス10代 竹田さん 高校生から夜間主コース トワイライトクラス

「保育士は幅広い分野で活躍できる」

学校の魅力

保育園でもともと働いている人たちに囲まれることで、
授業で学んでいることが、実際の保育現場でどう役立つか
現場目線の声を聞けたり、実習に行く前に気をつけた方が
いいことを教えてもらえたり、また、社会人経験者など
様々な年齢層の方がいるので、保育以外に関することにも
アドバイスがもらえて、じぶんの視野を広げられます!
そんな児教専ですので、入学当初は保育園勤務志望でしたが、
保育に関するさまざまな分野の学びや実習を経て、
障がい児施設や乳児院で働きたいと今は考えています。

入学のきっかけ

高校時代に保育園でアルバイトをしたことで、
子どもの成長をしっかりサポートするには保育士資格の必要性を感じました。
平日は働きながら学びたかったので、16:20から授業が始まり、
土日はしっかり休めるところに魅かれました。

20代 深澤さん 保育スタッフから夜間主コース 土曜クラス20代 深澤さん 保育スタッフから夜間主コース 土曜クラス

「今日授業で覚えたことが
明日現場で活かせる」

学校の魅力

児教専は、先生が一人一人の学生のことをきちんと
見ていてくれていて、学生と先生の距離がいい意味で近く、
なんでも相談できる学校です。
保育園で働きながら学ぶじぶんにとって、
さまざまな分野のプロによる授業は、
実践的な"あそび"はもちろん、
その奥深さまで学べて知識も自信もつく!
そんな頼もしい学校です。

入学のきっかけ

実は、高校生の時から行ってみたいと思っていた学校でした。
フルタイムで働きながら学べて、
駅から学校までとっても近いのも便利!

オープンキャンパス予約はコチラからオープンキャンパス予約はコチラから

30代 井上さん 社会人から昼間コース30代 井上さん 社会人から昼間コース

「なりたい自分になれる
"オープン科目"」

学校の魅力

"どれみレッスン"で
自分の苦手な歌を克服し、
"公務員試験対策"で
公立保育士を目指しています!
実習担当や就職担当の先生に
すぐ相談できる環境も
心強いです。

入学のきっかけ

じぶんと同じような社会人を
数多く受け入れている
実績があるところに
安心しました。

40代 阿久津さん 主婦から昼間コース40代 阿久津さん 主婦から昼間コース

「独学では手に入らない、
活きた知識が身につく場所」

学校の魅力

最新の保育の授業と同じ境遇の仲間との
"生きた情報"の交換は自身の子育ての経験を
いい意味で覆しました。
ここ児教専は、幅広い年齢の人がいて、経験も様々。
イマドキの若者とも活発にディスカッションができて
思いもよらない新しい考え方が出てきたりするのは
この環境ならではの醍醐味です!

入学のきっかけ

保育士の国家試験に独学で挑もうと考えていましたが、断念‥。
勉強に集中できる環境で、しかも14:30に授業が終わるので、
その後、家事や保育補助のアルバイトができてとっても効率的なんです!

オープンキャンパス予約はコチラからオープンキャンパス予約はコチラから

なんと! 60代の方も学んでいます! 60代 高田さん 定年退職から夜間主コース トワイライトクラスなんと! 60代の方も学んでいます! 60代 高田さん 定年退職から夜間主コース トワイライトクラス

「多様な世代を
自然と受け入れる文化がある」

学校の魅力

実は他の学校では年齢のこともあり入学を断られました。
そういうこともあり、児教専に入学することができたあと、
最初は若い人たちばかりのクラスに馴染めるかと
不安でしたが、自然と溶け込め、切磋琢磨できることは
この学校ならではだと思います。
保育はもちろんのこと、例えば障がい者や虐待の問題
の現実など、日々、多くの学びや発見があります。
そういった学びの文化が児教専の魅力ですね。

入学のきっかけ

子どもの成長の手助けをしたいと思い、
保育士へキャリアチェンジしようと考えました。
保育士は子どもの命を預かる責任のある仕事で、
身体も頭も使うため、私自身も長生きできるんじゃないでしょうか!

多様な世代が同居する
本校ならではの
"切磋琢磨できる環境"と
長年に渡り培ってきた
"安心の体制"が整っています!

オープンキャンパス予約はコチラからオープンキャンパス予約はコチラから
働きながら学ぶ詳しくはコチラ!働きながら学ぶ詳しくはコチラ!
学費サポート詳しくはコチラ!学費サポート詳しくはコチラ!

COPYRIGHT © JAPAN JUVENILE EDUCATION COLLEGE All rights reserved.