保育士、幼稚園教諭をめざす保育の専門学校日本児童教育専門学校

  • 受験生の方へ
  • 高1・2年生の方へ
  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 高校の先生へ
  • 学校案内
  • 学科案内
  • 入試・入学案内
  • 就職・資格
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス

保育士、幼稚園教諭をめざす保育の専門学校日本児童教育専門学校

MENU
アクセス
TEL
  1. ホーム>
  2. ニュース一覧

NEWS

NEWS

日本児童教育専門学校NEWS
日本児童教育専門学校NEWS

【児教専の読み物⑫】保育士の6S・3K・3D(後編)

(2017年9月10日 16:16)

こんにちは。日本児童教育専門学校の鈴木です。

 

前回に引き続き、今回のは3Kと3Dのお話しをお送りします。

 

6Sは一般的に必要とされているものですが、保育士さんはそれに加えて6つのキーワードも

必要とされています。

 

まず3Kですが、

 

①距離感(両親、友達、教職員と適度な距離感を持つ)

②緊張感(人間関係で馴れ合いにならない)

③危機感(保育・子育ての社会状況を認識する)

 

これらのキーワードになります。

 

日々、子どもたちだけでなく、保護者の方と接する機会も多い保育士さんはプロとしての

自覚を持ち、その時々に応じた対応が求められます。

 

子どもたちと楽しく遊ぶだけでなく、様々な場面で人間力が問われる保育士さんにとって

重要なことですよね。

 

それら3K続いて必要とされる3Dというと、

 

①鮮度(新しい情報、ニュース等に対して常に注意する)

②精度(同じ間違いをせず、常に修正することを意識する)

③速度(締め切りを考えた、仕事分配をする)

 

この3つの点になります。

 

これまでの6S・3Kと関係するキーワードになりますが、日々の心がけとして大切なことに

なります。

 

保育士さんと言えば、日々笑顔で子どもたちのお世話をするイメージが強いのですが、

それだけでなく、子どもを取り巻く環境にもしっかりと気を配ることのできる保育士さんは、

非常に優れた人間力や対応力を持っていることがよくわかります。

 

そんな現場で活躍できる保育士さんを育成するため、日本児童教育専門学校では様々な取り

組みを行っています。

 

先日もご紹介させて頂きました“子育て広場”や“実習前教育”、他にも“保育の現場で使える

遊びの授業”など、これまで多くの保育士さんを輩出してきた学校ならではの教育がここには

あります。

 

そんな本校の魅力をオープンキャンパス等で、ぜひ体験してください。

 

▼来校のご予約はコチラ▼

HPから今すぐ予約

 

▼お電話でのお問合せはコチラ▼

日本児童教育専門学校

入学担当

03-3207-5311

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
  • お問合せお問合せ
  • TOPへ戻るTOPへ戻る

日本児童教育専門学校〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-32-15 
TEL 03-3207-5311

  • 敬心学園
  • 日本福祉教育専門学校
  • 日本リハビリテーション専門学校
  • 臨床福祉専門学校
  • 日本医学柔整鍼灸専門学校
  • 敬心ゆめ保育園