東京で保育士、幼稚園教諭をめざす保育の専門学校日本児童教育専門学校

  • 受験生の方へ
  • 高1・2年生の方へ
  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 高校の先生へ
  • 学校案内
  • 学科案内
  • 入試・入学案内
  • 就職・資格
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス
  • お役立ちコラム

東京で保育士、幼稚園教諭をめざす保育の専門学校日本児童教育専門学校

MENU
アクセス
TEL
  1. 児童教育専門学校TOP>
  2. ニュース一覧

NEWS

NEWS

日本児童教育専門学校NEWS
日本児童教育専門学校NEWS

【ようこそ先輩!】今日も「ただいま~」と元気な声:)⑤

(2019年10月10日 17:41)

こんにちは。

日本児童教育専門学校です。

 

今回は2018年度総合こども学科を卒業した

山口勇哉先輩のインタビューをお届けします♪

現在は(株)マミーインターナショナルで保育士として、

2歳児をご担当です。

一緒に笑顔の先生は、当校副校長の阿久津先生です:)↓

 

 

Q:本校を進学先として選んだ理由は?

A:高校、大学(工業系)を経て、保育士を目指すことにきめた。

ここに決めたのは、色々話しをして共感できたから。

Q:入学してみた楽しかったことは?

A:サークル活動野球やサイリウムダンスを作りました!

やりたかったから、仲間を募って中西先生にお願いして始めました♪

Q:印象に残っている授業や出来事は?

A:施設実習で怪我をして中止になったこと。

実習中、マナブ姿勢を持つこと!学ばせてもらうんだ!と感謝すること!が大事ですよ!

Q:保育士として働いてみて感じたことは?

A:覚えること、することがたくさん有って大変なこともあるけど、子でもの笑顔とパンの香りに毎日幸せをもらっています♪

ガラス張りのパン工房があって食育にもなっているんですよ。

Q:今後の目標は?

A:自分が出来る目指す保育を実践したい!

Q:最後に後輩たちにメッセージをお願いします。

A:色々な目標が有ると思うけど逃げないでほしい。

ポイントは先ず、中西先生(担任)に相談!です!

終始、笑顔で所属園と当校と中西先生をはじめ先生方への熱い思いを語ってくださいました:)

ご活躍を心からお祈りいたします!

山口先輩!またいつでもお越し下さいませ。

教職員一同、お待ちいたしております:)

 

児教専ではここだけのマナビがあります!

平日でも週末でも、お越し下さいませ。

教職員一同、お待ちいたしております♪

 

 

▶▷イベントのご予約はコチラ◁◀

 

▼お電話でのお問合せはコチラ▼

日本児童教育専門学校

入学担当

03-3207-5311

 

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
  • お問合せお問合せ
  • TOPへ戻るTOPへ戻る

日本児童教育専門学校〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-32-15 
TEL 03-3207-5311

  • 敬心学園
  • 日本福祉教育専門学校
  • 日本リハビリテーション専門学校
  • 臨床福祉専門学校
  • 日本医学柔整鍼灸専門学校
  • 敬心ゆめ保育園