ニュース

【ようこそ先輩!】今日も「ただいま~」と元気な声:)⑧

2019年11月02日 14:53

こんにちは。

日本児童教育専門学校教務担当です。

 

今回は2015年度総合子ども学科を卒業した

木村至先輩のインタビューをお届けします♪

現在は川越学童保育室で学童職員として入職し4年!。

久しぶりに元気な姿を見せてくれました!

…久しぶりに話が弾んでしまい、写真を撮り忘れてしまいました(ごめんなさい)

 

Q:本校を進学先として選んだ理由は?

「大学か専門学校か」悩みましたが、働くことを見据えて

勉強ができると思ったので選びました。

 

Q:総合子ども学科を選んだのは?

当時は4年制過程でしたし、男子学生が多かったため、

この学校で学びたいと思いました。

 

Q:印象に残っている授業や出来事は?

実習関係の授業です!戸山公園へ行き、

みんなで子どもたちのことを観察して実習日誌の

練習できたのがいい思い出です。

また、表現保育あそびなどの実技関係の授業が充実していました!

 

Q:今後の目標は?

共働きの家庭が増えているので、

保護者と子どもを繋げられる先生でいたいです!

 

Q:最後に後輩たちにメッセージをお願いします。

学童は保育園と異なり、異年齢の子どもたちを見ることができます。

障がいをもっている子どもたちにも触れ合えるのでさまざまな

経験が積めます。

また放課後児童支援員の認定も受けられるので

勉強にもなりますよ!

 

貴重なお話をありがとうございました!

保育士資格を取得したら様々な就職先があります。

業種のことを一緒に学んでいきましょうね!

木村先輩、また遊びに来てくださいね!

 

児教専ではここだけのマナビがあります!

平日でも週末でも、お越し下さいませ。

教職員一同、お待ちいたしております♪

 

イベントのご予約はコチラ

 

お電話でのお問合せはコチラ

日本児童教育専門学校

入学担当

03-3207-5311

 

日本児童教育専門学校へ入学をご検討の方、資料請求・お問い合わせ

日本児童教育専門学校nihonjidokyoiku vocational college

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-32-15

03-3207-5311