日本児童教育専門学校では、
一足早く梅雨明けをしたようです。
ひまわりがとてもかわいいですね😍

ひまわりは太陽のある方向に向く、
とよく言われますが
実は、それはツボミのひまわりだけのようです。
ちなみに、花が開くと
常に東の方向だけを向くそうですよ。
なんでも、朝日にあたるといいことがあるんだとか。

子どもたちにとっては、
周りの全ての大人が太陽です。
自身の成長のために、
周りの大人をずっと見ています。
だからこそ、大人も
子どもたちをしっかりと
見てあげることが必要なんです。
ひまわりにとっての太陽のように、
子どもたちの成長を見てあげてください。

保育士はそんな大人の
サポートをするお仕事です。
素敵じゃありませんか?✨

育もう。
子ども、
じぶん。