ニュース

【学生ブログ⑥】働きながら学ぶときの時間の使い方(総合子ども学科3年K男)

2021年5月29日 14:25

こんにちは!

総合子ども学科3年Kです!

 

今日のテーマは、

「働きながら学ぶ時の時間の使い方」

です!

 

 

ここで広報からの解説

 

Kさんは、総合子ども学科なので、

普段の授業は9:00~14:30で終えてます。

 

趣味やプライベートの時間も

確保できるように余裕を持って、

行動することを心がけています。

 

アルバイトのある平日の1日の流れ

午前から14:30まで学校の授業、

授業終了後そのままシームレスに、

バイト先の保育所へ向かい、

保育所で3時間ほど保育補助をしたのち、帰宅。

 

帰宅後、

保育所で学んだことを振り返り、

「次どうするか」を考えます。

 

学校の課題が出ている場合は、

振り返りをしたのちに行います。

 

ここまででいつも20時くらい。

そこから夕飯を食べてから、

ピアノの練習は20分ほど行い

趣味の筋トレを行ってから、

入浴⇒自由時間⇒就寝

こうした流れが多いです!

 

結構キツキツだなと、

書きながら思いましたが、

学校の課題も振り返りも

「思ったらやっちゃったほうがいい」と思います。

「思ったが吉日!」ですよ!

 

スッキリした気持ちで就寝できるので、

翌日も余裕を持って行動することにつながります!

 

日本児童教育専門学校は、

働きながら学ぶ

を全力で応援する学校です!

 

一度、イベントで話を聞いてみて下さいね。

 

じぶんに会ったクラスを選べる

オープンキャンパスはこちら

ニュース一覧へ

日本児童教育専門学校へ入学をご検討の方、資料請求・お問い合わせ

日本児童教育専門学校nihonjidokyoiku vocational college

  • 入試・入学案内入試・入学案内
  • 就職・資格就職・資格
YouTube 動画で見る日本児童 公式チャンネルはこちらYouTube 動画で見る日本児童 公式チャンネルはこちら

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-32-15

03-3207-5311