ニュース

楽しむ者に如かず!!

2021年11月15日 18:07

こんにちは!

日本児童教育専門学校、広報担当の佐藤です。

 

急ですが、私が常々から心がけていることを、

少し長くなりますが、聞いてくれると

(最後まで見ていただけると(笑))

嬉しいです!

宜しくお願い致します。

 

「どんな仕事でも、どんな立場でも

それぞれの思いがあって、その人なりの歴史があって、

幸せなこともあれば、大変なことがある」

 

その思いを踏まえた上で、

「保育者」という仕事もすごく素敵な仕事だなって思うんです。

 

子どもを預かるって、簡単なことではないですよね。

身を預かるということは、

命を預かる、ということですから。

 

もちろん、現場での動きも重要なのですが、

それらをフィードバックし、場合によっては、

周知し、徹底をすること、

そのために文章にまとめ、しかるべき相手に伝えること、

これらもまた、大変に重要なことですよね。

大人でも子どもでも、

その場で終わり、というような一過性の物事って

実は本当に少なくって。

そのどれもが、自身にとって

大きな経験になると思います。

 

だからこそ、今ある機会を大切にしてほしいんです。

 

保育、ということで

子どもの視点で考えるのであれば…

 

子ども達からしたら、その人の立場は関係ありません。

親も、そこで働かれている方も、実習生も、

自身を見てくれる1人の大人、ですから☺

 

そう考えると、ただ生活している中にも

自身が知らず知らずのうちに、誰かに影響を与えている可能性があるんです!

 

だからこそ、何にしても

やるからには、楽しめるといいと思います。

 

『知之者不如好之者、好之者不如楽之者』

(これを知る者はこれを好むものにしかず、これを好む者はこれを楽しむ者にしかず)

 

あることを知る人は知識はあるけれど、
そのことを好きな人には敵わない。
あることを好きな人は、
それを楽しんでいる人には敵わない。
という意味です。

楽しむ者に如かず!
これを心がけていけると
より充実した毎日が過ごせるのではないかと思います☺

最後まで読んでいただいた方、本当にありがとうございます!

今日も一日、お疲れ様でした。
ゆっくり休んで下さいね!

 

 

じぶんに会ったクラスを選べる

オープンキャンパスはこちら

ニュース一覧へ

日本児童教育専門学校へ入学をご検討の方、資料請求・お問い合わせ

日本児童教育専門学校nihonjidokyoiku vocational college

  • 入試・入学案内入試・入学案内
  • 就職・資格就職・資格
YouTube 動画で見る日本児童 公式チャンネルはこちらYouTube 動画で見る日本児童 公式チャンネルはこちら

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-32-15

03-3207-5311