ニュース

【児教専のこだわり】夢の宝箱~図書室編②~

2018年6月20日 12:54

こんにちは。

日本児童教育専門学校の京﨑です。

 

「絵本」とは保育士・幼稚園教諭にとって

「武器」でもあり「宝物」でもあるお話は

先日、ご案内させていただきました。

 

 

図書室の一般的なイメージは、

・調べたいことがある時に利用する

・静かにしなくちゃならない

・撮影禁止  等、制限されているような

ルールが多いですね。

学園の図書室は、

「利用する人がホッとできる空間づくり」

を提供しています。

 

以前までは図書室内に1つのテーブルに椅子

がいくつか並べられてて「共有スペース感」

から、1人に対する滞在時間が少なかった

とのことです。

そこで学園は、保育現場でも大事

「環境づくり」を見直し仕切りがある

机と椅子のセットの空間にしました。

 

 

すると、

「落ち着いてゆっくりと授業の

調べ事が出来るようになった」

「次の授業までいていいですか?」等、

本を借りるだけの環境から

「ちょっと一息・集中できる空間」

へと変わっていきました。

 

学生さんからは、

「図書室でとても有意義で落ち着いた

時間を過ごす事ができました。」

「毎日図書室に行くのが楽しみでした」

など図書室は在校生にとって貴重な環境

一つになっています。

 

 

一緒に本を探してくれたり。

図書室のインスタグラムを開設していたり。

オススメの本を随時更新していたり。

利用してくださる方の想いの先を

満たしてる空間=図書室になるように

つとめています。

 

これから、絵本を宝にしたい方。

まずは、学園までお気軽にお越しください!

 

学園での「学び」

皆さんの「夢」までおつなぎします!

 随時、オープンキャンパスや、学校見学の

予約も承っております♪

 

▶▷イベントのご予約はこちら♪◁◀

 

▼お電話でのお問合せはコチラ▼

日本児童教育専門学校

入学担当

03-3207-5311

 

皆様のご来校をお待ちしております!

 

 

日本児童教育専門学校へ入学をご検討の方、資料請求・お問い合わせ

日本児童教育専門学校nihonjidokyoiku vocational college

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-32-15

03-3207-5311