コラム

保育のお仕事コラム

保育士はネイルをしても大丈夫?ネイルを楽しむ方法もご紹介

2021年8月20日 8:39

保育士はネイルをしても大丈夫?ネイルを楽しむ方法もご紹介


指先を美しく見せるネイルですが、保育士はネイルをできるのでしょうか。
本記事では、保育士のネイル事情についてまとめました。保育士でもネイルを楽しむ方法や、ネイルを許可している保育園の特徴などをまとめましたので、参考にしてみてください。

目次

非表示

保育士はネイルをしても大丈夫?

保育士はネイルをしても大丈夫?

そもそも保育士がネイルを楽しむことを認めている園はあまりありません。
保育士にどのような規定を設けるのかは、園ごとに決まっており、ほとんどの保育園がネイルは禁止にしているようです。

 

一部の園ではネイルを認めているケースもありますが、元々はネイルがOKだったのに、保護者からのクレームで禁止になってしまったということもあるようです。

 

保育士のネイルを禁止している保育園が多い3つの理由

短くしていれば安全に思えるのに、どうして保育士のネイルを禁止している園が多いのでしょうか。
その理由を3つ紹介します。

 

1.マニキュアの成分にアレルギー物質が含まれている

マニキュアに使用されている成分のなかには、アレルゲンとなってしまう物質を含んでいるものがあります。
ではジェルネイルならいいのかというと、ジェルネイルにもアレルゲンを含んでいるものがあり、硬化させてからもアレルギゲンが消えない場合もあるのです。

 

爪が剥がれたり、子どもが噛んでしまったりする可能性もあるため、禁止にしている保育園が多くなっています。

 

2.ネイルをしている保育士の真似をしたがる子どもが出てくる可能性がある

幼児クラスの女の子たちは、大人のしていることを真似したくなったり、おしゃれに興味を持ったりするようになります。
先生が保育園にネイルをしてくると「先生もしているから自分も保育園にネイルをしていきたい」と言い始めてしまうことがあるのです。

 

そうなったときに、子どもを納得させられる理由はなかなか見つからないでしょう。

 

3.派手なネイルは保護者から不信感が生まれる原因になる

人と関わる仕事は見た目で判断されることが多いですが、特に大切な子どもを預ける保育士と保護者には信頼関係が必要になります。
そのため、あまりに派手なネイルをしている先生がいると、保護者は不安になってしまいます。

 

実際にネイルをしていることでクレームになるケースもあるため、園側も禁止せざるを得ないのでしょう。

 

どうしてもネイルを楽しみたい!そんな保育士におすすめの方法

どうしてもネイルを楽しみたい!そんな保育士におすすめの方法

保育士になりたいけれど、おしゃれを楽しみたいという方も多いはずです。
そんな方のために保育士でもネイルを楽しむ方法を教えます。

 

1.爪を短くしてヌーディカラーでネイルを楽しむ

ネイルが完全NGではない園もあり、そういった園では短い爪にヌーディカラーならOKとしていることが多いです。

保護者から見てもヌーディカラーなら華美な印象を受けません。

 

2.クリアジェルで爪の光沢を出す

ヌーディカラーはあまり好きではないという方は、クリアのジェルネイルをするという方法もあります。

クリアでも指先は十分美しく見えますし、爪自体もジェルで丈夫になるので、作業などをしても割れにくくなるというメリットもあります。

 

3.休日にネイルチップを付ける

希望する園がネイルを完全にNGにしているなら、休日にネイルチップをつけて楽しみましょう。

休日ならどんなネイルをつけても、誰からも文句はいわれません。好きなデザインを楽しみたいなら、ネイルチップが一番でしょう。

 

4.ネイルOKの保育園に転職する

ほとんどの保育園がネイルを禁止してるのが現状ですが、なかにはネイルOKの保育園もあります。
どうしてもネイルを楽しみたいのであれば、ネイルOKの保育園に転職するのも一つの方法です。

 

保育士のネイルを許可している保育園の特徴

保育士のネイルを許可している保育園には2つの特徴があります。
これから紹介する特徴を押さえた保育園を探せば、ネイルOKの保育園を見つけられるかもしれません。

 

都市部の小規模な保育園

まず一つ目は都市部にある小規模な保育園です。都市部の保育園は慢性的な保育士不足となっています。

特に小規模の保育園は人手不足が深刻です。こういった保育園では、人員を確保するためにネイルOKにしていることが増えています。

 

新設されたばかりの保育園

また新設されたばかりの保育園も人員を集めるために条件を緩くしていることがあります。ただ実際に稼働を始めて保護者からクレームが入ると、NGになってしまう可能性があります。

 

保育士がネイルを楽しむならネイルチップかネイルOKの園に就職する

子どもと接する以上、安全性や信頼性が求められる保育士は、ネイルNGとされてしまう傾向が強いです。
ただ、ネイルチップならお休みの日だけ好きなネイルが楽しめます。

 

毎日ネイルがしたい人は、ネイルOKな園を選ぶしかありません。
最近は条件が緩めな求人も増えているので、条件をしっかりチェックしてネイルOKな園を見つけましょう。

 

 

\保育士になりたいあなたをサポートします/
オープンキャンパスはこちら

 

資料を請求する

最近の投稿

幼児教育の重要性とは?教育手法の種類や注意点も併せて解説

2021.5.17

豆知識

保育園で働く保育士の勤務時間はどのくらい?働き方の実態について

2021.9.17

保育士

保育学生は学業とアルバイトを両立できる?おすすめのアルバイトを紹介

2021.4.20

学校

保育士はネイルをしても大丈夫?ネイルを楽しむ方法もご紹介

2021.8.20

お仕事

カテゴリー

月別アーカイブ

日本児童教育専門学校へ入学をご検討の方、資料請求・お問い合わせ

日本児童教育専門学校nihonjidokyoiku vocational college

  • 入試・入学案内入試・入学案内
  • 就職・資格就職・資格
YouTube 動画で見る日本児童 公式チャンネルはこちらYouTube 動画で見る日本児童 公式チャンネルはこちら

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-32-15

03-3207-5311